スポンサードリンク

小顔に見える髪形

小顔にするのは容易なことではありません。

でも小顔に見せることはそれ程大変なことではありません。

髪型を少し変えてみるだけで小顔に見えるようになるのです。

小顔に見える髪型とは、どのようなものでしょうか?

小顔に見せるには、顔と身体のバランスを整える髪型にするのが効果的だそうです。

しかし、自分の髪を、「小顔に見えるかも」と思って、美容院などでカットしてもらうと、イメージが違った場合には、後でどうすることもできません。

小顔に見せる髪型はいろいろありますが、ショートヘアの人は、髪のボリュームを抑えて、小顔にみせてみませんか?

小顔に見せるボリュームダウンヘアの作り方は、まず最初に髪全体をブローして、ボリューム感を出します。

髪のボリュームを抑えるこつですが、最初から抑えてしまわないことがポイントです。

次に、頭の後ろの方から髪を前に持ってきて、前髪を作りましょう。

大体、真ん中あたりで分け、上から髪を重ねていくように、櫛でとかしましょう。

子供っぽく見せない為に、分け目をつけないように注意しましょう。

ここまでできたら、最後にスタイリング剤を髪全体になじませてから、櫛で頭を抑えるように軽くとかしましょう。

これで、小顔に見せるボリュームダウンヘアの完成です。

ショートカットの人は、一度ボリュームダウンヘアを試してみませんか?
| 小顔

スポンサードリンク